HOME > 環境・品質 > 環境への取り組み

Ecology Activities

環境への取り組み

当社では環境方針に基づき、全社および各部門において以下の活動を行っております。

プロジェクト

E100
環境ISOと連携した環境配慮100%を目指す商品作りのためのプロジェクトです。活動内容はこちらから。

各部門

管理部門
管理部門では環境目標として協力会社との環境素材・部材に関する情報交換会の実施・グリーン購入の推進・環境保全アピール(地域・近隣の清掃活動)を日々取組んでいます。
クリエイティブ・マーケティング部門
(1)ECO NEWSの企画・制作、(2)協力会社様向けコミュニケーションツールの配布・取材、(3)環境訴求に特化した広告・販促ツールの企画・制作、の3つを中心に取り組んでいます。
ECO NEWS
環境ツール ツールデータはこちら
広告・販促ツール
企画営業部門
ECO100プロジエクトの推進に基づき特にアピール度が高い物件、軽量化コスト軽減が具体的な物件に関してはお客様に「環境配慮対応レポート」を提出するようにしています。
何らかの環境配慮対応をしたものは、全て社内回覧用のレポートの提出を義務づけることにしています。
環境配慮対応レポート(社内向け)
印刷事業部
印刷事業部では継続的に、(1)廃インキ量の削減 (2)廃湿し水量の削減 (3)CTP廃液の削減を重点施策として取り組んでいます。
メディア推進
大容量のデータの送信にFTPサーバを活用しています。いままでたくさんのMOやCD、DVDなどの記録媒体の使用してきましたが、FTPサーバを活用することで、リサイクル不可の記録媒体の使用量を減らすことができます。
東京支店
環境配慮素材提案の中でPOP・什器を作成し、印刷物に関してはCTP化に努め、植林木・再生紙の提案・利用を推進しています。また、無駄なカラープリントを削減・モノクロ出力の推進・裏紙用紙の積極活用で、利用トナーの削減・オフィス用紙の使用量の削減に努めています。

このページのTOPへ